セックス

誰でもいいからやりたい!と思う5つの瞬間、そんな欲望を発散する3つの出会い方法

投稿日:

・最近sexしてないし、とにかく誰でもいいからやりたい!

しかし、「誰でもいいからやりたい!」と思っていても、なかなか相手が見つからず発散方法に困りますよね。

・自慰行為をしても、どこか不完全燃焼…
・人肌に触れて、とにかくやりたい!
そんな時ってありますよね。

そこで今回の記事では「誰でもいいからやりたい!」と思う瞬間と、異性と効率的に出会える方法を紹介します。

誰でもいいからやりたいと思う5つの瞬間

1:疲れているとき

誰でもいいからやりたいと思う一番の瞬間は「疲れているとき」ではないでしょうか。

男性は女性と違い、疲れているときに生殖本能がかきたてられます。

体は疲れているけど下半身はものすごく元気なときってありますよね。そのときはこの本能がはたらいている証拠です。

逆に女性は男性と比べて心にも体にも余裕があるときにしかsexしたいと思わないというデータも出ています。

「今日は少し疲れているから今度にしよう」と残念ながら男性が断られるシーンがありますね。実は男女には違いがあるからこそsexへのギャップがうまれてしまいます。

疲れているときこそsexしたいですよね。それは男性の本能からくることです。

2:まわりが幸せそうなとき

街中でいちゃついてるカップルを見たときや友人から幸せな報告が届いたとき、
そんなときは「俺も誰でもいいからやりて~~~!」ってなります。

とくにかっこよくもない、さえない男性が街中で彼女といちゃついてるのを見ると、
余計そのような感情がわいてきますよね。

男性は闘争心が強く攻撃的な生き物です。そんな幸せな光景を見て「楽しそうだな..これからも末長くお幸せに」
なんてことにはならない男性が多いと思います。

どちらかというと、「くっそ!俺もやればできる!とりあえず誰でもいいからやりてえ!」となりますよね。

まわりが幸せそうなとき。そんなとき心が燃えてきます。

3:お酒を飲んでいるとき

「お酒を飲んだらやりたくなってきた」そんなときは男性のみなさんなら一度はありますよね。

実は、お酒と性欲には強いつながりがあります。

お酒を飲んだときには「ドーパミン」が分泌されます。
ドーパミンが分泌されることで快感がうまれ、やる気もどんどん出てくるわけです。
これは男性に限らず女性にも同じことが言えます。

しかし、どちらかというと男性のほうがよりその効果は高いです。男性のほうが性欲に関係する神経をより刺激するとも言われています。

朝や昼よりもお酒を飲んだ夜のほうがsexにつなげられるのもそのためです。

4:スタイルのいい女性を見た瞬間

男性ならスタイルのいい女性を見たときは興奮しますよね。
そんなときはやりたくなる瞬間だと思います。

「巨乳な女性」「足がきれいな女性」「ウェストが締まっている女性」
など男性の好みのタイプはさまざまですが、とにかくスタイルのいい女性は男性の大好物です。

「あわよくばそんなスタイルのいい女性とやってみたい」と思いますが、
なかなかそううまくもいかないわけです。

ほどなくして、さきほどの好みの女性が歩いていた光景を思い出す。
「あ~あの女よかった..とりあえず誰でもいいからやりたくなってきた」となることが多いですね。

スタイルのいい女性を見たときは男性の本能がかきたれてられます。

5:旅行に行ったとき

いつも行かない地へ足を踏み入れたときも男性の性欲は増します。

「この場所にはどんな女がいるのか」「出張で彼女の目がないし一発やってもばれないな」
など性欲とあわせて興味がどんどんわいてくるのです。

男性の出張先で浮気が発覚したニュースがよく出てくるのはこれが原因と言われています。

筆者も旅行に行ったときはいつもの性欲の10倍くらいは増しています。
「ここの風俗はどんなものか」「この土地の女とのsexはいかがなものか」
と考えて観光よりもそっちが優先されたりします。男なんてそんなものですよね。

旅行に行ったときは普段の生活から解放される喜びからsexがしたくなります。

誰でもいいからやりたいときに女性を探す3つの方法

1:出会い系サイト

出会いサイトはやりたい女性を探すのには最適です。
「利用者の数が多いので選択肢が広い」「お金がかかりにくい」「手軽」
このようなメリットがあります。

利用者の数が多いのでみなさんの好みのタイプにあった女性が見つかります。
「年齢」「条件」「性格」「外見」などより多くの出会いを画面越しで選ぶことができますね。

メッセージを通して会う流れになるので、連絡がマメで得意な男性ならより多くの出会いに期待できるでしょう。

そして、「手軽」ということも出会い系サイトを使う上で欠かせません。いつどこでもサイトを使って女性にアプローチできます。

場所や時間を限定されているわけではないので、自分の好きなときに連絡が取れるのが出会い系のメリットです。

セフレが作れるアプリ・サイト3選!セックスしたい男女が大集合

2:街でナンパ

より手っ取り早くやりたい女性を見つけたいなら「街でナンパ」がおすすめです。
ナンパの良いところは、「自分の好みの外見のタイプがひとめでわかる」「すぐにやれる」
このようなメリットがあります。

ナンパは「自分好みの女性が見つかりやすい」です。

前述した出会い系サイトは、「会ったら想像していたのとまったく違った女性があらわれた」
なんてことはよくあります。それがナンパはありません。好みの女性が見つけられます。

会うまでの連絡のやりとりも不要なので、そこが面倒と感じる男性はいいと思います。
ナンパは会話力と行動力が求められますが、慣れてしまえば一番コスパが良いやれる方法です。

3:合コン

出会い系サイトや街でナンパ以外にも「合コン」という方法もあります。
合コンは、「知人の助けを借りられる」「女性の特徴が会う前からある程度わかっている」
などのメリットがあります。

出会い系サイトをやる勇気もないし、街でナンパする会話力もない。そんなときは知人の助けを借りられる合コンはおすすめです。

「実はこいつ、こう見えてお金持っていて親も資産家なんだぜ」と自分が説明しなくても知人が紹介してくれる点がいいですね。

自分でべらべら話すよりも第三者が語ってくれたほうがより説得力も増します。
その流れから女性をお持ち帰りできれば最高の展開です。

人脈が広い男性ならなおさら合コンを使ってみるのも面白いですね。

狙い目な女性5つの特徴

①時間に余裕がある女性

誰でもいいからやりたいと思ったときには、その女性が「時間に余裕があるか」は確認しておいたほうが無難です。

仕事にもプライベートにも忙しい女性は男性に対して気がまわりません。
そこで強引に誘っても断られてしまう確率が高いです。

それであれば、
「最近暇なんです..」「なにか趣味でも見つけたいんですよね」「時間あるので美味しい店教えてください」
と言ってくる女性は狙い目です。

時間に余裕があり、わざわざそう言ってくるということはみなさんからの誘いを待っています。

まずは、声をかけるときは女性の時間に余裕があるかを確認しておくことがいいですね。

②少しずぼらな女性

見るからにきっちりしている女性よりも「少しずぼらで抜けている」女性のほうが狙い目です。

真面目で遊びには全く興味のない女性よりも、少しくらいだらしない女性のほうが落としやすいですね。

「パッと見しっかりしてそうだけど靴がボロボロ」「綺麗だけど必要以上にバッグを持ち歩いている」
など良く見るとだらしなさが残る女性は、親しみやすくて女性の心のすきに入りやすいです。

女性を誘うときには外見の細かい部分まで目を通してみると面白いです。
手が行き届いていない女性は必ずいるので、そういった女性に狙いを絞るといいですね。

③自分に自信がなくて押しに弱い

外見や雰囲気から「あきらかに自分に自信がなくて押しに弱そう」な女性っていますよね。
そんな女性も狙い目です。

このタイプの女性は自立していないので、自分の意見を持っている自信のある男性に弱いです。
男性に依存するタイプの女性ですね。
優柔不断で自分ではなにも決められない女性なので、割と簡単に落とせると思います。

「押して押して押しまくる」の行動を取って行くのが正攻法ですね。

④アラサー女性

「誰でもよかったら」20代前半の女性よりも「アラサー女性」のほうが狙い目です。

アラサー女性は「出会いに焦っている」「結婚も視野に入れている」「歳を重ねて性欲が強くなってくる」
などの特徴がありやりたい男性には好条件が揃っています。

とくにアラサー女性は20代前半女性と比べて出会いの数が減ってくるのが自然です。
20代前半女性のような余裕は彼女たちにはありません。

「とりあえず会ってもいいかな」「一回は誘いに乗ってもいいかな」
などとその年齢の影響から男性のアプローチにもこたえてくれるのがアラサー女性です。

加えて、女性は歳を重ねると男性ホルモンが増してきます。
性欲も増えてくるし、20代女性にはない「性の経験」がありますね。

20代前半女性の受け身のsexはもう飽きてしまった男性にはアラサー女性もいいです。

⑤男性に尽くすことが好き、もしくは「長女」

女性を誘うときには「サービス精神」がある女性が狙い目です。
特にこの特徴をもっているのは「長女」になります。

「誰かのためになにかやってあげたい」「昔から弟や妹の世話をしてきたから面倒を見るのが好き」
こんな女性は狙ってみるのもありです。

サービス精神旺盛な女性は男性の無理なお願いにもこたえてくれます。
「私がなんとかしてあげなくちゃ」というおもいから強引な誘いにも乗ってくれるのが特徴です。

「しょうがないから一回だけね」と心を許してくれるのも末っ子よりも長女のほうが多い傾向にあります。

狙っている女性の姉妹構成を調べてみるととても面白いですよ。

事実、ヤリマンが多いのも長女がダントツと言われています。
長女を限定して狙ってみるのもかしこい戦略かもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「とにかく誰でもいいからやりたい」と感じる瞬間は日常生活の中でも意外と多いですよね。

彼女がいればいいですが、全員がそうではありません。性欲を発散できる方法を差がいる男性が多いですよね。
是非今回の記事を参考にしてもらえれば幸いです。

-セックス

Copyright© KEISUKE , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.